【F1の中国GPはとても魅力的】上海&サーキットを知ろう!

F1ツアーが今熱い!

世界的に大熱狂しているのがF1です。時速100キロまでの到達時間がなんと約2秒と言われる世界で繰り広げられるレースは興奮以外の言葉では表せきれません。その手に汗握るF1のデットヒートを見れるツアーが今、とても人気です。その中でも人気なのが中国ツアーなんです。なぜ中国が人気なのか、下記で解明していきましょう。

【F1の中国GPはとても魅力的】上海&サーキットを知ろう!

車

F1ツアーで人気の中国

中国にはF1サーキットがあるため、日本のF1ファンのために観戦ツアーを実施しています。人気の理由としては上海の観光も一緒に楽しめるからです。F1中国GPが行われるサーキットは上海にあります。上海といえば中国の都市ですね。上海と言えば有名な「上海蟹」や「上海やきそば」などの食の魅力もありますが、上海の魅力は、なんといっても夜景の美しさです。まるで大きな宝石箱の様な輝きの街をナイトクルーズで堪能できます。別名「100万ドルの夜景」と言われ、世界三大夜景の一つと言われています。昼はF1レース、夜はネオン輝く夜景を堪能する。それがF1中国GP観戦ツアーの最大の魅力です。

中国GPの最大の魅力!

夜景も魅力ある上海ですが、メインはやっぱりF1ですよね。F1中国GPの開催するサーキットには2つの魅力があります。一つ目がサーキットの大きさです。中国のサーキットなので人口も多いです。なので収容観客数はなんと20万人と言われています。マレーシアにあるサーキットは約13万人、鈴鹿にあるサーキットは約16万人になるので、中国サーキットの広さに圧倒されるでしょう。もう一つの魅力が、一番人気の理由です。それはコースの形にあります。サーキットは上海にあるので上海の「上」という漢字似ているコースとなっているのです。実際にコース設計した方は「偶然の産物、意図したものじゃない」らしく、そのようなことも重なって魅力的なコースになっています。スタートが「上」の漢字の縦線の下から上にいき、それから「上」の最初の横線をなぞるようなコースで、「上」の一番下の横線の右から左に長い直線コースを走ります。ココが一番の見どころで、勝負の分かれ道と言われています。実際のコースはネットなどで見れるので、気になる方はチェックしましょう。

気になる費用について!

観戦ツアーで最も気になる部分が費用です。費用は各ツアー企画会社で変わるので、あくまでも参考相場としては約8万円から12万円前後です。また上海の有名な街を観光できるプランもあり、上海名物の焼き小龍包も食べれますよ。F1も見れて、上海観光もついているので、とってもお得なツアーになっています。

旅行でお悩みなら、迫力あるF観戦ツアーがベスト!

車

【F1の中国GPはとても魅力的】上海&サーキットを知ろう!

数あるF1観戦ツアーがある中で、人気上位なのが「中国GP」です。コースも上海らしい形になっているし、観光も楽しめるので1つで2つ楽しめるツアーです。その魅力をとことん紹介している記事ですよ!

READ MORE
広告募集中